ホーム > about

shoko suzuki / plofile

Sun, 19 Jul 2009 05:40:58 +0900 : blanche

 

shoko

 

羊毛フェルトデザイナー

 

 

羊毛に恋をして、縮絨する、紡ぐ、織ることによって

オシャレをよりいっそう楽しく、素敵なものとなるような、

フェルトデザインを発表していきたい、と思っています。

 

 

便利なものが無かった時代には、羊を殺すことなく手に入れることのできる羊毛は

人々の身体をあたたかく包み守り、さらに、住居ともなる重要なものでした。

衣食住すべてにおいて、たくさんのものがあふれ、安価で簡単に手に入るものも増えた現代では

その必要はあまり感じられないものかもしれません。

けれどもフェルトは、保温性に優れているばかりでなく、通気性にも優れているので

熱がこもることがほとんどないため

コップやティーポットを冷めにくく保温したり、背中や襟元、足元をあたたかく包んだり、

冷たく凍らせたペットボトルを保冷したりと

実は現代にもとても合う、エコロジーな素材です。

また、地面に戻せば自然に分解され、その過程で何のエネルギーを必要としない地球にも優しい素材でもあります。

 

機械でプレスされたフェルト製品もたくさんありますが

人の手によるフェルティングは、まったく風合いも機械によるものとは異なり、

しっかり縮絨されたものであっても、なんともいえないあたたかみのようなものを醸し出します。

手間ひまがかかり、力仕事でもあるものですが、

昔の人々の生活を暖かなものにした羊毛は、

現代でも、わたしたち現代人の心をほんわりとあたためやすらぎをくれるものだなと思います。

 

鈴木祥子

********

 

プロフィール

仙台市出身。

短期大学を卒業後株式会社三越に勤務。

2004年〜2010年 フラワーデザイナーとして活動。個展、ミニ個展、コラボ展を開催。

師事をしたアーティストが羊毛を多用していたことがきっかけで、羊毛に興味を持ち

独学で羊毛、羊毛フェルトを学ぶ。

 

2011年〜 羊毛フェルトの制作活動、作家活動開始

 

2011 杜の都のクラフトフェア出展(仙台)

2011   企画展「TAMATEBAKO」(東京/吉祥寺bellbet)

2011   冬期展示企画(福岡/小倉 クラフトギャラリー季粋)

2012   企画展「バレンタインギフト展」(東京/銀座 銀座モダンアートギャラリー)

2012 Bunkamura summer craft出展 (東京/渋谷 bunkamura)

2012   杜の都のクラフトフェア出展(仙台)

2012   Bunkamura winter craft出展 (東京/渋谷bunkamura)

2013  鈴木祥子展(仙台 くろすろーど)

2013  企画展「フェルトのある暮らし」(福岡/糸島 うつわと手仕事の店 研)

2013  企画展「winter craft collection」(東京/練馬 ギャラリーDOMA)

2014  「みやぎのちから アート&クラフトフェア」(仙台/三越)

2014 杜の都のクラフトフェア出展(仙台)

2014〜 NHK文化センター仙台教室講師

2015  伊勢丹新宿店 4階ライフアンドスタイル(東京/伊勢丹新宿店)